ニットのお洗濯、アイロンをかけて、形を整えてから干します

ブログにご訪問頂きありがとうございます。

今日もお天気が良くて、秋晴れでした。

お天気が良いと、気分も良いので、嬉しいです。

 

スポンサーリンク




ニットのお洗濯、早く乾いて欲しいので、アイロンをかけてから干します

これからの季節、ニット製品を着る事が多くなります。

ニット製品はお洗濯も難しいですが、基本私はホームクリーニングです。

ただ、ニット製品、なかなか乾かないし、形も崩れたりします。

・・・でこれは、正しいやり方なのか?どうか分かりませんが、ニットをお洗濯した時に、乾かす前にアイロンがけをします。

洗濯機のドライコースで洗いますが、最後に、脱水をもう一度(6分)かけなおします。

脱水が終わったセーターをネットから出すと皺くちゃです。

ここでアイロンをかけて、皺と形を整えます。

ニット製品に強く脱水をかけるのはNGなのかも知れませんが、こうすると早く乾きます。

もしかしたらニット製品にダメージを与えているのかも知れませんが、乾いたら、形が整っていて、気持ちよく着られるので、このようなやり方をしています。

 

 

アイロン後は、ハンガーラックに干しました。

タイトルとURLをコピーしました