日々変わる庭の様子

ブログにご訪問頂きありがとうございます。

今日は4月なのに、とっても寒いです。

エアコンも少し温度を高めに設定しています。

 

スポンサーリンク




完成形はない!・・・日々庭は変わる😊

庭の小道も完成に近づき、パンジービオラがどんどん咲きだして庭も少し華やかになってきました。

昨年ガーデニングを始めた時と庭の様子は全然ちがいます。

昨年4月の様子。

今、現在の様子。

何もない所からのスタートでしたが、様変わりです。

ただこれからもどんどん変化してゆくような気がします。

庭は日々様子が違うし、最近は完成形はないような気がしています。

 

切り花とは違うガーデニングのよさ

以前は切り花をメインにしていましたが、切り花はなかなか日持ちはしません。

ガーデニングを始めて気がついた事は地植え・鉢物は花期が長い事です。

何年も持つものもありますし、普通に3ヶ月4ヶ月は持ちますし、半年くらいはきれいに咲き続けてくれます。

中にはすぐだめになるものもありますが、普段は水やりくらいで楽です。

ただ猫に荒らされたり、なめくじ・アブラムシなどの被害にあったり、鳥に食べられといろいろあります。

そんな簡単にはいかない!ですね。

 

昨年11月頃に植えたガーデンシクラメン

まだこんなにきれいに咲き続けてくれています。

 

たった2株ですが、ボリューム満載に咲き続けるさくら草。

 

こちらはピンクのさくら草。

こちらも2株です。

大分株が大きくなった勿忘草。

 

種から育てたマトリカリア カルロス

昨年の晩秋に、種まきをして家の中で育てていましたが、なかなか成長してくれません。

思い切って地植えしました。

ちゃんと育ってくれるといいです。

 

なぜか1輪づつ咲いたピンクパンサーとビオラ。

ここだけ日当たりがいいのか?不思議です。

 

タイトルとURLをコピーしました